いつからが早割?

現在、頻繁にホテルを利用する方にとってはすっかりおなじみとなっている割引サービスが早割です。ホテルに安く泊まるためのテクニックとして活用している方はたくさんいるのです。これは早めに予約をすることによって割引してもらえるというサービスです。

これはホテル側にとってはメリットが大きいのです。早めに売上を確定することができるため、柔軟な対応が取れるようになります。早割を実施することによって、他のホテルに予約しようとしている客を奪うことが可能でしょう。ホテル間の競争が激しくなっている現代だからこそのサービスとなっているのです。

ただし、どの時期からの予約まで割引をするのかはそれぞれのホテルによって異なっています。明確な基準というものは存在しないのです。たとえば宿泊する90日前までの予約で早割が可能なケースがあります。60日前や30日前でも対応しているケースもあるでしょう。

将来、どこかに旅行にでかけたり出張をする予定があるならば早めに予約を入れておくと良いということです。そうすることによって通常よりも安くなります。割引率もそれぞれのホテルごとに違うのですが、たとえば2割引きされていたり、さらに安くなっていることもあるのです。